転職への道 リクルート情報

【転職時の志望動機の参考に】営業職の魅力・やりがいとは?

私はリクルートの営業になるために書いた志望動機は「自分を変えたいから」でした。

結果的に私は劇的に変わったと自信を持って言えます。

もちろん、良い方に、です(笑)

営業の嫌なイメージもあるかもしれません。

働いた人にしかわからないやりがいや魅力があります。

今回は、そのやりがいや魅力をお伝えし、

逆の使い方として、営業職への転職の際の志望動機の参加になればと思います。

やりがい・魅力を伝えるために、私がやってみて感じた「営業に転職して良かった点」を挙げてみます。

はじめに断っておくと、私の営業経験はリクルートなので、リクルートの営業の魅力・やりがい中心になります。

営業に転職して良かったことランキング

  1. 社長の視座を知れた
  2. 攻撃力が上がった
  3. 数字の作り方を知った

ランキングっぽく、下から紹介します。

3位「数字を作ること=考える力が養う」

結論、「自分で考える力」が成長します。

理由は「数字を作るために行動するから」です。

数字を作る、と一言で表現できてしまいますが、

数字を作るためには非常に多くの行動が必要になります。

思いつくままに並べてみます。

数字を作るために起こす行動

  • マーケティング
  • テレアポ(テレクリ・テルクリ)
  • 準備(主にまとめる力)
  • パソコン操作、タブレット操作
  • プレゼン
  • スケジューリング
  • トーク(ラポール~クロージング)
  • アフターフォロー

まだありそうですが、浮かんだだけでもこんなにあります。

マーケディングは市場の調査です。

私は求人広告営業だったので、特定のエリアでの求職者の動きや特性を調べました。

数を集めて、分析するため、ここでも考える力が養います。

また、準備やトークでも、自分の考えをうまくアウトプットするため、考える力だけでなく、要約力も備わっていきます。

これらは仕事だけでなく、プライベートでも活きる力です。

私も営業時代以降、伝えることが得意になったと思います。そのおかげで、人を説得するのが得意です。

この記事を書いていてもそうですが、結論から書くことを意識しています。

結論→理由→詳細のような順で話したり、書いたりすることが当たり前になっていて、「伝え方がわかりやすい」と褒めてもらうこともしばしばです。

意外と一度咀嚼(そしゃく)してから、自分で組み替えて伝えることに慣れていくと、物事の理解に対しても応用が利きます。

数字を作る営業行為によって、

考える力が備わり、

さらにそれを表現する力も身につく、ということですね。

2位「人としての攻撃力=精神力・行動力が養う」

筋トレなどで養えるような、物理的な攻撃力ではありません(笑)

精神力と行動力を養うことができます

先ほども挙げたマーケティング。

私は通行人に話しかけたり、面識のない方への電話掛けをしたり、

その繰り返しで資料を集めていました。

初めは、とてつもなく嫌だったのを覚えています。

攻撃力が低かったからです。

どうしても「相手が迷惑だろう」「どう思うだろうか」などと気にしてしまい、

行動に踏み切れなかった新人時代。

今では何の躊躇もなく、話しかけたり架電したりできるようになりました。

精神力が養うため、行動ができるようになる、ということです。

行動力が上がると、単純に人生が豊かになると思っています。

休日もだらだら過ごしがちだった私ですが、

スケジューリング力と行動力で、あらゆる場所へ出かけるようになります。

結果として、今は1歳の娘と奥さんと一緒に、たくさんの経験ができています。

体験して、初めて知ることができる。

その体験の機会は行動しないと得られないものです。

1位「社長の視座=野望・志ができる」

これは正直リクルートの求人広告営業だったから、ということが大きいかもしれません。

求人を出す際に、中小企業の中には人事部という部がなく、

社長が決める会社もあります。

よって、企業のトップである社長と直接お話しする機会が多くありました。

社長とお話しする機会は、一般的にはあまりありません。

現に私も、リクルートの営業をするまで、そんな機会は滅多にありませんでした。

社長の考えや性格に触れていくと、「1度きりの人生だし、いつか自分も社長になってみたいな」なんで思うようになったのです。

それは営業をやっていたことで身についた、

考える力・精神力・行動力が相まって、

野望・夢を持つことができました。

転職の際の志望動機に活かすには

今まで挙げたことは、営業職へ転職するの際の志望動機に活かすことができます。

私は、自分を変えたくて御社を選びました。

私は今までの人生で、特別結果を残したことがありません。

今となっては、心残りに思っています。

一度も一生懸命に打ち込んだことがない私は、

御社の舞台で、MVPを取りたいと思っています。

これにその会社の商材にもともと興味がある、

自分も利用したことがある、など、

御社でしかできないというところに着目して、肉付けをします。

しっかり考えていて、こいつは大きくなりそうだ、と思ってくれるかもしれません。

まとめ

とにかく営業は成長できます。

リクルートは特にそうです。1年しかいませんでしたが、5年分くらい成長できたと実感があります。

自分の人生を変えたいと思ったら、営業の世界に飛び込んでみるといいですよ!

 

忙しい人におすすめちょこっと健康食品ランキング

営業職などで、長い残業や数字のストレスから健康まで気を配れない生活になることはしばしばです。また付き合いで先輩と夜ラーメンを食べることもあるでしょう。今はまだいいかもしれませんが、体の中は意外と悲鳴をあげています。そんな忙しい方向けの続けやすい健康食品をいくつかご紹介します。

続けやすい味と栄養価のグリーンクレンズジュース

女性向けにあらゆる栄養や続けやすさを研究された次世代青汁。私は男性ですが、飲んでいました。個包装になっているので、出勤前にカバンに1つ忍ばせて、マグカップで水と調合して飲んでました。(それもめんどくさくて、朝水筒でまぜて作って持っていくようになりましたけども)味もいいので、おすすめです!

サラサラした青汁が飲みやすいと思う方向けの乳酸菌青汁

コーヒーでいうとブラックタイプのサラサラ飲める青汁です。本当は野菜を食べないといけないとわかっているけど、食べるのが面倒くさい、手っ取り早く栄養価を摂取したい、と考える人には向いています。私はこちらも併用して飲んでました。(毎日同じだと飽きそうだったので、2種類勝手てその日の気分で選んで飲んでました。こちらもおすすめです!

-転職への道, リクルート情報
-, , , ,

© 2021 MVP営業術|20代30代にオススメ!最善転職をサポート Powered by AFFINGER5